blanche's Photo Essay

写真と好きなものについて綴るPhoto Essay

風景

【旅】空が近い場所

丸瀬布の山荘を出て、近くの高原に足をのばしました。 こんな雄大で素晴らしいのに、やはり人っ子ひとりいない。 大自然を独り占めの贅沢。 手を伸ばすと空が届きそうに近かった。 そして大きい。 遠くには山並みが広がり、広大過ぎて写真にしても伝わらない…

【旅】時間に追われず、ひたすら自然を感じていたい

こじんまりとした森で。 時間に追われない時間。 辛夷ももうすぐ開きそう。 ロダンの考える人、が着想もとのオブジェ。 でもこんなところでは何にも考えず、ひたすら風や自然の音を感じていたい。 そんな昼下がり。 澄んだ空気だから、黄色が鮮やか。 こんな…

ミッドナイトブルーと白い雪の夜

// スポンサーリンク'); // ]]> こんな風景を見たことがありませんでした。 まさしくミッドナイトブルー。 灯りに照らされた白い樹木。 北海道美瑛町の青い池近くです。 また同じ頃に行ったら、同じ景色に出会えるでしょうか。 本当に美しい景色に出会えるの…

大きな青い空は私の切り替えスイッチ

// スポンサーリンク'); // ]]> 春先の北海道。 道東の中標津(なかしべつ)辺りだったと思います。 車窓から撮った一枚の写真。 前にはまっすぐな道。 上にはどこまでも高い空。 ぽっかり浮かぶ白い雲。 晴れの日の北海道は、目に入ってくる色が白と青と緑…