blanche's Photo Essay

写真と好きなものについて綴るPhoto Essay

【北の大地】今年3回リピート予定のマウレ山荘(北海道/丸瀬布)

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

*過去記事を書き直した内容でサブブログに移しましたので、写真の署名が以前のblancになっています。)

 

今年の春に来た場所。

とっても気に入って、夏にも行ってきました。

そして、今月も予約して行ってきます。

【温泉】山の奥に佇む山荘の温泉はとてもよかった - blancのひとりごと

 

その場所は、北海道の丸瀬布にあるマウレ山荘

f:id:nuage_blanc:20170822065207j:image

 

温泉はアルカリ性単純温泉

 

今回は特別室を予約。

お部屋に源泉掛け流しがありました。

f:id:nuage_blanc:20170822065120j:image

温泉は、アルカリ性単純温泉

少しぬるっとしてまたこれが気持ちよいです。

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、冷え病にいいようです。

 

ここはバスタオルもフロントで交換可能。

タオルをたくさん使いたい私にはありがたい仕組みです。

 

「特別室」はメゾネットタイプ

 

バタバタで何も調べず予約したので、お部屋にお風呂があることだけは知っていましたが、源泉掛け流しとは思わなかったし、メゾネットであることも知らなかったのです。

 

「分かっていたら連泊にしたかった」と一瞬思いましたが、知らないで泊まるのもいいのかもしれないと思い直しました。

 

旅の最初から先が分かってしまうより行った先で「わぁ!」と喜ぶのもまた楽しみ。

 

1階部分は、和室、ソファ、ベッド2つ、お風呂、トイレ。

広々。

 

f:id:nuage_blanc:20170822074134j:image

 

f:id:nuage_blanc:20170822074149j:image

 もちろんトイレも別。

 

 

2階はベッド2つに、小部屋が1つ。 

階段の左手がベッドルーム。

 f:id:nuage_blanc:20170824081728j:image

 

天井が三角になっていて、圧迫感は全くないです。 

f:id:nuage_blanc:20170822074211j:image

f:id:nuage_blanc:20170822082204j:image

天窓もあり光も十分。

f:id:nuage_blanc:20170822082244j:image

メゾネットは階段を挟み反対側に小部屋があります。

小部屋はテーブルには鏡が付いてます。

 

お花は造花だったのが残念。

個人的には、造花なら、ない方がいいです。

f:id:nuage_blanc:20170822083435j:image

 

ここで本を読み、眠たくなったら隣に移動して眠りにつく。

至福の時。

 

f:id:nuage_blanc:20170822074252j:image

 

和室もあって、モダンすぎず好きな雰囲気です。

スタイリッシュすぎるモダンスタイルや、シンプルすぎる北欧風より、和洋折衷なちょっと古めかしい雰囲気が好きです。

このメゾネット内の調度品は、比較的シンプルでスッキリ目のフォルムですが、館内にはアンティークの家具なども置いてあるので落ち着きます。

 

間接照明が多く、明るすぎないのも良かったです。

 

温泉三昧

 

夜も朝も2回ずつ温泉に入り、温泉三昧。

部屋に温泉があるのは、面倒くさがりの私にはぴったり。

 

旅行で何が面倒かというと、荷造りと宿泊施設で温泉に入るのにいちいち大浴場に行かないといけないこと。

部屋を出て温泉に行くのが面倒で疲れていると行きたくないことも多かったけれど、自分の部屋にあれば楽です。

 

 

脱衣所もあるし、お部屋は広々使えるし、言うことなし。

このタオルは少し長めで両端以外の真ん中がパイル地になっていて、お持ち帰りできます。使ってしまい、シワがあり見苦しくてごめんなさい。

f:id:nuage_blanc:20170822085718j:image

持ち帰りできるのは、このタオルだけです。

 

夕食はコース 幌加内(ほろかない)のお蕎麦が美味しい

 

夕食は和洋折衷のコース料理でした。

先付、前菜、お造り、スープ、魚料理、お肉料理、ご飯、お蕎麦、デザートというラインナップ。

スープはカボチャ、魚料理とお肉料理が洋風であとは和風。

 

アラカルトもあると思います。

 

先付は鱒のマリネと、もう一品。

f:id:nuage_blanc:20170822122314j:image

 前菜。

f:id:nuage_blanc:20170822122427j:image

 特に北海シマエビが美味しいです。

f:id:nuage_blanc:20170822122442j:image 

お造りは、本鮪、ボタン海老、ほっき貝、鯛でした。

 

キリがないのであとのメニューは割愛します。

シメのアサリと枝豆とホタテの炊き込みご飯は、具沢山で美味しかったです。

 

そして最後の幌加内(ほろかない)のお蕎麦!

幌加内は地名です。

 

こちらのお蕎麦は本当に絶品です。

しかもおかわりできます。 

f:id:nuage_blanc:20170822122637j:image

 

お腹いっぱいになりました。

次回はアラカルトでお蕎麦だけでもいいと思ってしまいました。

 

以前、幌加内にお蕎麦を食べに行きましたが本当に美味しかったです。

 

余談ですが、蕎麦は新得町(しんとくちょう)も有名。

2泊目が新得町付近だったから今回お蕎麦好きな友達と父にお土産を買いました。

細切りと源流。

 

f:id:nuage_blanc:20170823075934j:image

 

ちなみにお蕎麦を買うときは余計なものが入らないものを選びます。

細切りと源流の違いは、食塩の有無。

源流には食塩が使われていないです。

f:id:nuage_blanc:20170823080005j:image

細切りは、小麦粉、そば粉、食塩が材料です。

 

夕食の後は星空鑑賞

 

宿泊したの前日から2週間ぶりに天気に恵まれ、星空ツアーが開催できたそうで、星が大好きな私はもちろん参加。

(夏休みの話です。)

 

場所は春に訪れた太平高原。

マウレ山荘から7キロほど登ると広大な高原が広がり、360度パノラマが広がります。

 

天の川に夏の大三角形、大きな大きな北斗七星、カシオペア座など満喫。

北緯43度。

緯度が違うだけで星空がこんなにも近いのだと改めて実感。

 

星好きには陸別町(りくべつ)もおすすめです。

銀河の森天文台

日本最大級の天文台があります。

この街の風景スタンプは、可愛らしいです。

今度行くことがあれば、自分にハガキを出したいと思っています。

 

【お便り】アナログと言われてもハガキを書くのが好きです。(陸別の郵便局でハガキを出したら・・・とっても素敵だった!) - blancheのひとりごと

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nuage_blanc/20170506/20170506123731.jpg

 

菩提樹のハチミツ

 

マウレ山荘では、菩提樹のハチミツを買いました。  

前回買わずに帰って後悔したので、今回は買う!と決めていました。

台風で菩提樹の木がやられてしまい、今品薄と言われたので3つ買っておきました。

包装されてグルグル巻きですが、全て菩提樹のハチミツです。

f:id:nuage_blanc:20170822225627j:image

1つは実家へのお土産です。

菩提樹のはちみつはあっさりしていてヨーグルトとの相性が抜群です。

 

風景スタンプを旅の思い出に

 

チェックアウトの後、マウレ山荘の売店買ったマウレ山荘の絵葉書を早速使い、ロビーで2通、お便りをしたためました。

切手は千歳空港で買った美瑛のもの。

 

丸瀬布の郵便局で風景印を押してもらいました。郵便局の職員さんがとっても親切で優しい人達でした。

武利岳と蒸気機関車宮号スタンプ

前述の陸別町スタンプも好評だったので、喜んでくれたらよいなと思います。

 

大満足のマウレ山荘滞在。

今月、今年3回目のリピート予定です。

 

好きな場所は何回も行ってしまいます。

サミット開催地の賢島もとてもよくて、やっぱり3回リピートしています。

こちらのサブブログで過去記事を修正したいなと思っています。

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス